ローヤルレンズ

カラーコンタクト専門店

カラコンをつける時の注意点

 

カラコンをつける時の注意!まずは自分の目を良く知ることから始まります。目は誰でも同じ大きさではなく、人それぞれサイズがあります。

 

コンタクトをつける際に必要なサイズは主にベースカーブ(BC)、ダイアメーター(DIA)、パワー(PWR)の3種類があります。

 

BCは黒目のカーブで、これが合ってないとすぐにズレたりゴロゴロしやすくなります。DIAはレンズの直径です。これが小さいと違和感を感じる人がいます。PWRは度数のことです。これらを正確に知るには眼科医の検査が必要です。

 

今カラコンを探しているあなたは、自分の目のサイズをちゃんと知っていますか?知らなければ今すぐ眼科に行って数値を知りましょう。サイズの合わないものを装着すると目に負担をかけて健康上良くありません。

 

 

>>ローヤルレンズ通販ショップ入口はコチラ<<

 


 

▲上へ戻る